2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.09/02(Fri)

米Amazon 子供が個人輸入に初挑戦♪さぁ注文だっ!!パート2

米Amazonから購入するのは、二つ!!

Intel NUC Kit NUC6i7KYK Mini PC
サンディスク 512GB SanDisk X400 SSD


米アマゾンの登録方法は、ネットでたぁくさん出てくるので割愛。
これはどうなの?っていう注文の時にぶち当たる疑問についてのみ書いちゃいます(*^_^*)

発送について
安全を選んで、発送元はアマゾン発送(Amazonが在庫を持っていて発送してくれる)が無難。偽物って事もないみたいだし。検索フォームで左側にある「Seller」で「amazon」を選択すると出てくるよ!
まれに日本への発送をしない場合もあるらしい・・・。わからない場合は、一度カートへ入れてみる。ダメな時は「発送できないよ~」って表示されるので、それで確認が手っ取り早いです(*^_^*)
ページを訳しながら進みましょう~。

関税と消費税について
海外輸入には関税と消費税がかかります。
通常は、商品が税関を通関する時運送業者さんが立て替えて払ってくれます。その代金は商品を配達する時に請求されます。
米Amazonは違います。すでに注文の時、関税と消費税を想定し請求額に含めています。
見積になるので、実際お金が余った場合は払い戻ししてくれます。およそ60日後くらいになります。
請求額より高かったからと請求されることもないので安心ですね。

関税は、商品によって税率が違います。PCパーツは無税です。
関税がかかる商品でも約16,666円以下の商品については、関税が免除・消費税もかかりません。化粧品や少額を購入する時、この金額に近くなりそうな場合は、税金がかからない金額内で購入すると節約できますよ(*^_^*)
通関手数料たるものもありますが、これは200円かかります。←課税される場合のみ
 関税の計算   (商品価格+送料)×60%×税率(100円未満切捨)
 消費税の計算  (商品価格+送料)×60%×8%


※ちなみに個人輸入と商用とは又関税の計算方法は違うのであしからず・・・。

円決済かドル決済か(VISAクレジットカード払いします)
カートに注文を入れるとこうなります。
円決済した場合              ドル決済した場合
題

  ①商品価格
  ②配送料
  ③関税&消費税&通関手数料の見積もり額
  ④円決済時のAmazonレート


円決済
 簡単に言うと左の円支払いを選択した場合、レートの変動に左右されることなく表示された価格70,827円で請求されます。
ドル決済
 クレジット会社が円からドルへ両替します。表示のドル価格$656.42で決済されますがクレジット会社へ請求がまわされた際のレート価格で請求額が決まります。よって、その間円高方向に向かえば安く、円安方向に進めば高くなります。
米Amazonは、商品を発送する際請求する様なので、発送の早い遅い&レートで、注文時との請求額が変わりますね。

クレジット会社利用時の手数料
 だいたい1.5~2%くらいだそうです。VISAだと1.6%です。Amazonと比較したら安いかもしれません。
 VISAのレートも確認をしておく必要があります!
 https://usa.visa.com/support/consumer/travel-support/exchange-rate-calculator.html/
この日は105.715117円です。

計算してみましょう!
 円決済の場合 70,827円
 ドル決済の場合 $656.42×105.715117=69,015円
 1,812円安くなりましたね(*^_^*)
 ※同時にクレジット会社へ請求された場合

ということで、息子と相談しクレジットカード払いでドル決済を選択しました♪



スポンサーサイト
15:54  |  個人輸入  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://beryfx.blog.fc2.com/tb.php/51-9c8c5c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |